読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キョロ充、教員志望、虚無

教員を目指すある文学徒の日記です

今年の振り返り

今年の振り返りを今(23:45)から書き始めます。

 

大学生活に関して

アルバイトに勤しみすぎて講義中に気を失うことが多くて、ダメだったとは思います。

ですが、教育関係について、自分のやりたいことを明確にし、レポートとかに書くことは出来たかな、と思います。

そこは成長したと思います。

 

でも、大学を卒業した後にどんな進路に進むかはまだ明確になっていません。

急いで決めなければ、と考えています。

 

アルバイトに関して

塾講師として、今年は面白い年ではありました。中学受験の生徒の国語や社会を担当したり、その他にも小学生の授業を今までで一番多くやってきました。

 

高校生の授業もやる機会が多く、その中でも最下位層、最上位層(中学一年生レベルの英語もままならない子から高校一年生で全科目偏差値75の子)まで教えて、多様性に富んでいて、面白い経験でした。

 

自分の考えられる方策はそれぞれに尽くしてきたつもりですが、上手くいかず、教育の難しさを感じました。

 

人間関係について

最悪でした。

彼女がいましたがその人との付き合いもおざなりにしてしまい、他の女性との関わりも、誠実であるとは言えず、誰との関係もうまくいかなかったです。

 

年が明けてしまいました。

今年は

大切にする女性を決めて大切にすること

塾講師として、全力を尽くすこと

学問に関して、卒論がんばる、大学院入試がんばる

 

ぼんやりした目標ですね…。